ページタイトル

04yシボレー・トレイルブレイザー点火系交換!

<工場担当S・作業レポート>

I様のお車

04yシボレー・トレイルブレイザー

点火系交換作業のため、

お預かり致しました。

DSCN8945

今回はエンジン始動時に

点火不良が原因によって起こる

アイドリングや加速時での

エンジンのバラつきの修理を行います。

 

<交換内容>

・イグニッションコイル

・点火プラグ

DSCN8926

DSCN8927

まずは、

エアクリーナーボックスを外して

作業スペースを作ります。

DSCN8943

点火コイルは10㍉ボルト1本で

固定されているので、

ボルトとカプラーを外して

上に引き上げると抜くことが出来ます。

DSCN8929

DSCN8931

DSCN8932

イグニッションコイルを全て外し終えたら、

今度は点火プラグ交換です。

DSCN8939

DSCN8936

点火プラグはかなり消耗しており、

限界が来ていました。

DSCN8938

点火プラグとイグニッションコイルは、

外した逆の手順で組み付けを行います。

DSCN8941

DSCN8942

エアクリーナボックスを組み付けて、

作業終了です。

交換後のエンジンはアイドリングや

加速時など、

とても力強くスムーズな吹け上がりに

なりました。

I様、

この度もありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画面上に戻る