Mechanic Blog

94yシボレータホ 外装パーツ取り付け&オイル交換!

<工場担当S・作業レポート>

A様のお車、

94yシボレータホ

外装パーツ取り付けとオイル交換のため、

お預かり致しました。

DSCN5581

<作業内容>

・サイドステップ

・フロントスポイラー

・運転席側のアウターハンドル

*上記の取り付け

・オイル交換

 

(作業模様)

*サイドステップ取り付け。

DSCN5082

*まずは、

フロント側へ固定用ステーを取り付けます。

フレームとボディーを固定してあるボルトを

緩めて、

そこへステーを取り付けて固定します。

DSCN5084

*ステーを固定しているボルトは

今後の調整のため、

この時点では緩めに締めておきます。

DSCN5085

*次はリア側のステーを取り付けます。

DSCN5090

*リア側はフレームにカギ爪型のステーを

上下で引っ掛けて固定する方法で

取り付けます。

こちらもフロント側と同じように

少しステーが動く程度にボルトを

締めておきます。

DSCN5091

*ステップバーの取り付けは、

前後ともステーにボルト1本で固定をして

取り付けます。

DSCN5099

*ステップバーの固定をしてから、

ステー側のボルトを調整しながら

締めて完了です。

DSCN5095

DSCN5102

*フロントリップの取り付け。

DSCN5559

*取り付けは10mmのボルトで

固定していきます。

DSCN5565

*フロントマスクに厚みが増したことで

力強いイメージがアップしました。

DSCN5568

*運転席側のアウターハンドル交換。

ドアトリムを外して2本の10mmのボルトを

緩めてから、

ハンドル側とキーシリンダーに付いている

リンケージ2本を外してハンドルを

取り外します。

DSCN5557

*取り付けは新品のアウターハンドルに

キーシリンダーを組み替えて、

外した逆の手順で取り付ければ完了です。

DSCN5549

DSCN5550

DSCN5556

*オイル交換。

DSCN5572

*今回はオイルを抜いて添加剤の

注入での作業を行いました。

DSCN5571

*次回のオイル交換まで遅効性の

洗浄効果と漏れ止めの効果がある

添加剤を使用しました。

DSCN5578

 

*以上で作業は全て終了です。

A様、

この度もありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です