Mechanic Blog

97yJEEPグランドチェロキー ウォーターポンプ交換!

<工場担当S・作業レポート>

Y様のお車、

97yJEEPグランドチェロキー

ウォーターポンプ交換のため、

お預かり致しました。

IMG_3356

<作業模様>

ラジエター上部のサポートパネルを

外して作業スペースを作ります。

DSCN5616

DSCN5690

*オルタネ―ターのテンションボルトを

緩めてベルトを外します。

DSCN5695

*続いて、

ファンの取り付けナット4本(13mm)を

緩めてファンカバーと一緒に外します。

DSCN5691

DSCN5622

*ウォーターポンプに繋がっている

ホース(上下2本)を外してから、

ウォーターポンプの取り外しにかかります。

DSCN5636

DSCN5633

*ウォーターポンプ本体に

パワステポンプも固定されているので、

両方のボルトを緩めて取り外していきます。

DSCN5644

DSCN5637

DSCN5641

DSCN5645

*今回、

交換をするACデルコ製の

ウォーターポンプです

DSCN5613

DSCN5650

*固着したガスケットが残っていると、

漏れの原因になるので残さずに

綺麗に剥がします。

DSCN5659

*新品ウォーターポンプへ

ヒーターホース用のパイプを

組み替えてから、

ガスケットへ念のため液状ガスケットを

薄く塗って取り付けていきます。

DSCN5664

*取り付けのボルトは出来るだけ

対角線上の順番になる様に少しずつ

締めていきます。

ウォーターポンプの取り付け後に

パワステポンプの固定を行います。

DSCN5666

DSCN5676

*組み付け前に、

エンジン始動時に音が出ていた

アイドラープーリーのベアリングの交換を

してから組み付けを行いました。

DSCN5678

DSCN5681

*全ての組み付けが終了後、

クーラントを入れエア抜きを行い

作業は完了です。

DSCN5697

*Y様、寒い日は続いております、

お体に気を付けてお過ごしください。

この度もありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です